「たんぽぽ茶を飲むと妊娠しやすくなる」のウソとホント【メリットと注意点まとめ】

妊活
スポンサーリンク
  • たんぽぽ茶が妊娠体質をつくるって本当?
  • 不妊に有効と聞いたので、たんぽぽ茶の購入を考えている
  • そもそもどうして不妊に効くと言われているの?

本記事では、上記のような疑問にお答えします。

妊活中の方であれば、「不妊に効果的」と聞くとどんなものでも試してみたくなりますよね。

その一つとして、たんぽぽ茶があります。

ネットでも妊活商品として販売されていますし、実際に「たんぽぽ茶を飲んだら妊娠した」という話を聞いた方もいるかもしれません。

では、実際にどのような栄養素が含まれていて、妊娠にどのくらい効果があるのでしょうか。

先日、こんなツイートをしました。

整体師として不妊症の方と接する機会が多い私としては、「たんぽぽ茶が妊娠しやすい体質をつくるという表現はちょっとオーバー、だけど妊活中の飲み物としては悪くない」と考えています。

本記事では、

  • たんぽぽ茶と妊娠の関係
  • たんぽぽ茶を飲むメリット

について解説します。

coto
coto

妊活としてたんぽぽ茶の購入を考えている方は、この記事を読んでからご検討ください。

「たんぽぽ茶を飲むと妊娠しやすくなる」は言い過ぎ?

「たんぽぽ茶を飲むと妊娠しやすくなる」のウソ

「たんぽぽ茶」の他に「たんぽぽコーヒー」もありますが、どちらも同じです。たんぽぽの根以外にも茎や葉が含まれていたり、他のお茶とブレンドされていたりすることで味や風味は多少異なりますが、基本的には同じものと捉えてください。

「たんぽぽ茶=妊娠率アップ」ではない

結論からいうと、「たんぽぽ茶を飲めば妊娠しやすくなる」という考えは安直すぎます

たんぽぽ茶の販売サイトを覗いてみると、「妊活に効果的!」「不妊改善!」というキャッチコピーをよく目にしますが、日頃妊活中の方と接している私としては、「ちょっと過剰表現では?」と違和感を感じざるを得ません。

これが本当なら、妊娠を望む女性はみんなたんぽぽ茶を飲み、子どもを授かっているはずです。

でも実際には、たんぽぽ茶を飲んだことのある人の方が少ないですよね。

また、たんぽぽ茶と妊娠率の関係を示す研究データもなく、科学的根拠があるわけではないというのが現状です。

私が普段診ている妊活中の患者さんの中でも、「たんぽぽ茶を飲んで妊娠しました!」という例は今のところありません。

たんぽぽ茶の栄養価に対する誤解

「たんぽぽ茶を飲むと妊娠しやすくなる」といわれる背景には、たんぽぽ茶の豊富な栄養素が関係しています。

確かに、たんぽぽ茶にはビタミンやカルシウム、鉄分など、女性の健康に不可欠な栄養素が含まれています。

しかし実際には、たんぽぽ茶を毎日飲んだとしても十分な栄養素を摂取することはできません。

理由は、たんぽぽ茶1杯分の茶葉は3g程度と、ごく少量単位でしか摂り入れることができないからです。

ところが、多くの商品の栄養分析表に書かれているのは「100gあたりの栄養価」なんですね。

100gあたりの栄養価
成分含有量
ビタミンA10161IU
ビタミンC35㎎
カルシウム187㎎
鉄分3.1㎎

上記は、USDA National Nutrient data baseに記載されているたんぽぽ茶の栄養分析表です。

例えば、ビタミンCの含有量は100gあたり35㎎ですが、前述した通りたんぽぽ茶一杯分は約3gですから、実際に接種する量は1.05㎎(35㎎×0.03)となります。

ちなみに、ビタミンCの一日の摂取目安量は100㎎、妊活中や妊娠中の場合は150㎎とされているため、たんぽぽ茶だけでは到底補うことはできません。

ビタミンCに関していえば、赤ピーマン1個、キャベツの葉2~3枚で一日の摂取量を満たすことができるため、食べ物から摂った方が断然効率的なのです。

その他の栄養素についても同じことがいえます。

特に、妊活中の女性は鉄分不足の方が多いのですが、上記の表を見て「一杯で3.1mgも摂れる!」と勘違いしてしまわないよう気を付けましょう。

たんぽぽ茶に豊富な栄養素が含まれているのは事実ですが、一日に数杯飲む程度では必要な摂取量を補うことはできないのです。

スポンサーリンク

妊活中にたんぽぽ茶を飲むメリット

「たんぽぽ茶を飲むと妊娠しやすくなる」のホント

妊娠を妨げる成分が含まれていない

「たんぽぽ茶を飲むと妊娠しやすくなる」はオーバーな表現ですが、妊娠を妨げる成分が含まれていないという意味では、妊活中に適切な飲み物だと思います。

例えば、妊活中にカフェインを摂り過ぎると、自律神経系の乱れ、不眠症、冷えなどを引き起こす要因となりますし、緑茶に多く含まれるタンニンは鉄分の吸収を阻害する作用があるため、注意が必要です。

一方、たんぽぽ茶はノンカフェインであり、タンニンもごく少量なので、飲み過ぎによる弊害はほぼありません。

反対にこれらの成分を豊富に含むコーヒーや緑茶と比べると、たんぽぽ茶は妊活中に適した飲み物だと思います。

カフェイン中毒の人にはおすすめ

カフェインを多く含む飲み物
  • コーヒー
  • 紅茶
  • 玉露
  • 抹茶
  • コーラ
  • ココア
  • 栄養ドリンク

上記の飲み物はカフェインを多く含むため、妊活中に摂り過ぎるのは良くありません。

妊娠を望むのであれば、コーヒーなら一日2~3杯までが目安とされています。

一日5杯以上飲む習慣があるような場合は、妊娠を妨げてしまう可能性があるため、代わりに特有の苦みがあるたんぽぽ茶を飲むと良いでしょう。

coto
coto

コーヒー党の人には物足りなく感じるかもしれませんが、飲みやすくて美味しいですよ。

妊娠目的でたんぽぽ茶の購入を考えている方へ【まとめ】

まとめ
  • たんぽぽ茶を飲んだからとって妊娠率が上がるわけではない
  • たんぽぽ茶には豊富な栄養素が含まれているが、一杯で摂取できる量はごくわずか
  • ただし、妊娠を妨げる成分を含まないという意味では、妊活中の飲み物として適している
  • 特に、コーヒーをよく飲む人には代替品としておすすめ

上記を参考に、購入を検討してみてくださいね。

妊活中の食生活については、こちらの記事(『食生活でやめるべき5つの習慣』)もあわせてご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました